東京・調布の注文住宅は小野寺工務店

おかげさまで創業58周年

フリーダイヤル0120-405-233(月-土/9:00〜18:00)

ONODERA STORY 04 | 多摩市H様邸使いやすいキッチンを
作ってほしい!
フルオーダーキッチンのあるアンティークハウス

DATA
敷地面積:211.51㎡(63.9坪) 
延床面積:117.58㎡(35.5坪)
竣工年月:2014年5月

「家を建てる前から気に入った小物を集めては、“いつか使おうBOX”を作って取っておいたんです」とおっしゃるインテリア好きな奥様と設計士のご主人。デザインセンスが良く、やりたいことが盛りだくさんのお二人のご要望にとことんお応えした、伝説のこだわりハウスです。

中でも奥様の思い入れが強く、最も時間を費やしたのは、フルオーダーメイドのキッチン。家具職人と一緒に念入りに選んだオーク材を使って創り込んだ、この世にひとつの逸品です。奥様念願のスウェーデンの家電メーカー「ASKO」の食洗機もぴたりと美しく収まっています。また、“いつか使おうBOX”からお持ち込みいただいたアイアンの取っ手や引き出し金具、小鳥のドアノブ、名古屋モザイクのアートなタイル、大小さまざまなインテリア照明など、こだわりの品々はもれなく大活躍。ひとつも妥協せず好きなものを集めた家だからこそ、毎日の暮らしもさらに楽しくなりそうです。

建築家からのコメント

おしゃれでセンスが良く、家づくりに対して並々ならぬこだわりがあるH様ご夫婦。外観の窓の位置に合わせてデザインしたテラスの開口部や、リビングの小上がりに採用したブロック、リビング階段に間接照明を収めるなど、設計側の細かなこだわりに、たいへん喜んでいただけました。

ガルバリウム外壁に天然木を添えた、スタイリッシュな中にも温もりを感じる外観。2階右側は、3つの窓の大きさに合わせたバルコニーの開口部です

1階部分は大きなワンルームのLDK。お気に入りの家具をバランス良く配置し、くつろげる空間になっています

リビング側からダイニングを見たアングル。壁側にはデスクコーナー、その隣にはジャストサイズの収納棚を造作。ちょっとした家事仕事などに最適です

ダイニング側からLDKを見たアングル。ワンルームの空間に、お二人それぞれの居場所をあちこちに作りました

フルオーダーメイドのキッチン。キッチン側もバックボードも、すべてオーク材を使って家具職人が創り込みました。スウェーデンの家電メーカー「ASKO」の食洗機も、システムキッチンの中にぴったり収まっています

照明からタイル、取っ手など、細部までとことんこだわったキッチンスペース。かわいいアーチ壁の向こうは勝手口に繋がり、使いやすさも追及しました

リビングの中心にはブロックを積み上げた小上がりを設置。ウサギのモコちゃんのコーナーなので、柱をカリカリ傷つけないよう、インテリアになじむ形でカバーを取り付けました。夜は階段の壁際に収めた間接照明で、雰囲気がガラリと変わります

  • アンティークガラスをはめ込んだアイアンの格子窓とオーク材のドア。奥様お気に入りのコーナーです

  • 選び抜いたモザイクタイルを壁一面にあしらった、清潔感あふれる洗面スペース

まだ家具を置いていない状態の1階LDK。2階とはリビング階段で繋がる大空間ですが、「冷暖房効果も良く、住宅性能の高さを感じます」とH様

  • リビング階段の壁際に収めた間接照明で、夜は部屋全体の雰囲気がガラリと変わります

  • 2階の窓から降り注ぐ太陽光がスケルトン階段を通してリビングに届きます

2階バルコニーに面した明るく爽やかなサニタリー。手前には洗濯スペースもあり、干すのもラクラクです

大きな窓からの光が心地よい2階の寝室。大容量のクローゼットには、おしゃれなお二人の洋服がまるごと仕舞えます

このページのトップへ