東京・調布の注文住宅は小野寺工務店

おかげさまで創業60周年

フリーダイヤル0120-405-233(月-土/9:00〜18:00)

スタッフブログ【Staff Blog】

Date:2019年12月5日 | Category:

基礎工事中の現場から、もうすぐ完成お引渡しのお家まで
現在5棟の新築工事が進んでおります。
どのお家もお施主様の人柄が表れる、世界に一棟だけのフルオーダー住宅(^_^)

その中でも、リゾート部門?第一位の T邸 in 稲城市 を本日はご紹介致しましょう。

こちらのお家の魅力は、何と言っても東京とは思えないこの眺望の素晴らしさです。
プランにも眺めの良さを生かす工夫がたくさん盛り込まれております。




 
大きな吹抜けのある1階リビング、
天井の羽目板工事がはじまりました。
濃淡の色合いが美しいウエスタンレッドシダーという材種を選びました。



 


 


リビングの天井から外部の軒裏まで、同じウエスタンレッドシダーの木目が続き、
そして目線は豊な緑へつながって行きます。


 


そしてそして、お風呂工事も無事におわりました。
あれ!?


 
もしかして!??


 
そう!お風呂からそのままお庭のウッドデッキに出られるのです!
まるでリゾートホテルみたいでしょう(^_^)


 
キッチン → 洗濯室 → お風呂 → ウッドデッキ へと出られる家事導線、
それが当初からのお施主様のご要望でした。

その夢が叶って本当に感無量です(T_T)



 



正直申し上げれば、
ご予算を掛けて頂きさえすれば、ほとんどのご要望は叶います。
ですが叶えたい夢はひとつだけではございませんよね。

ウッドデッキに出られるお風呂、
大きな吹き抜けやアイアンの手すり、
天井の羽目板や造作家具、
延床面積だってこのくらい欲しいし、もちろんお家の性能だって高めたい!

どの項目にどこまでご予算をかけるか、それはとても悩ましく
こちらのお施主様ともここに至るまで沢山の検討を重ねました。

大変だけど、それこそが規格住宅にはない注文住宅の醍醐味です。

出来るだけのことはやった!
お家づくり、とっても楽しかった!

そう思っていただけるよう、来春の完成まで頑張って参ります(^_^)
また次回もどうぞお楽しみに♪

m,nami
 

Date:2019年11月17日 | Category:



 
秋晴れの11月吉日
また一棟、杉並区で上棟の日を迎えました。


 


 


 
こちら現場は、クレーンを使わず「手起こし」での上棟です。
電柱・電線等が近くレッカー車が使えない現場では、
重たい材料も人力で上げる必要があります。
そのような上棟のことを「手起こし」と言います。



なるほど、電線が近いですね。


 

手起こしは、2階・屋根まで全て人力で上げるのですからそれはそれは大変です!
チーム小野寺の猛者達が総動員で行われました(^_^)


 


 


 


 


 


 


 


 
昼食は、お施主様から大盛りから揚げ弁当とどら焼きの差し入れをいただき元気100倍!
更にパワーアップしお蔭様で無事、明るいうちに棟木が上がりました。

職人同士が協力し合い、人の力で組み上がっていく上棟は
改めてお家は「人」が造っているのだなと思い知らされます。


 

チーム小野寺の三代目J SOUL BROTHERS?


 

杉並の閑静な住宅地に現れた ‶ 中庭有り!モダン&クールなガルバのお家 ‶ 
引き続きどうぞお楽しみに(^_^)

m,nami

Date:2019年11月8日 | Category:

断熱工事を終えた T邸 in 稲城市、
先日「気密試験」を終えました。

結果は・・・
隙間相当面積(C値)0.16c㎡/㎡


 


 
とても良い結果が出ました。
T邸の現場監督 “ごっちゃん” も、胸を撫で下ろしております(^_^)
・・・本日のごっちゃんのデスク ↓ 頑張れ!後藤!


 


 
断熱工事の後は、現場の中もぐっと暖かくなるので大工さんにもとても喜ばれます。


 


 


 

「気密性能について」ご参照ください。
https://www.onodera-koumuten.com/about/performance.php


次回のT邸 in 稲城市 は、
~ ユニットバスでリゾート気分? ~
をどうぞお楽しみに(^_^)

m,nami

Date:2019年10月24日 | Category:

下記の「ただいま建築中! 一挙4棟公開!」でご紹介致しました
M邸 in 三鷹市 の木工事が終了しました
ここまで来るとホッと一息、

本日は、内装工事に進む前の静寂に包まれた美しい現場風景をご紹介致します


 


 
まず、リビング真ん中のスケルトン階段がお出迎え
とても魅力的で目を惹きます
腰かけてお庭を眺めたら気持ちよさそう(^_^)


 


 


 


 
階段の奥には畳スペース
客室にも使えるよう天井にはロールスクリーンを収めるニッチを設けました


 


 


 
南向きのキッチンは奥様の特等席
1階全体が見渡せます

あれ、キッチンキャビネットの真ん中に大きな穴が開いたままになっていますね


 


 
ここには主婦の憧れ、ミーレの食洗機が収まります


 


 


 
洗面室では、洗面台の到着を待ちわびております
人工大理石一体型の洗面カウンターは、2人並んでも余裕のサイズ
大きなミラーは安全を期して最後に取付け工事を行います


 


 
さて、今週から内装工事が始まりました
また忙しくなりますよ!


 


 


 


最後に、
M邸の陰の立役者、チーム小野寺の棟梁が階段と格闘しているお姿ご紹介して本日はこれにて失礼致します(^_^)


 


 
また次回もどうぞお楽しみに

m,nami


Date:2019年10月9日 | Category:

本日は、現在建築中の現場を一挙に4棟ご紹介致します!
それでは元気に参りましょう(^_^)

■ M邸 in 三鷹市
年内完成に向けて工事も佳境を迎えておりますM邸、
外張り断熱工事もほぼ終了しました。
水色に見えるのは外装用の特殊な塗膜材「ウェザーシール」


 


 
気密シートでは施工が難しい配管などの細かい隙間も隅々までしっかりカバー!
高い気密性と防水性に加えて、透湿性も発揮するため壁内の結露も防ぐことも出来ます。


 


 


 
こちらのM邸は内断熱をたっぷり施し、さらに外からEPSボードという外張り用断熱材を張る
“ ダブル断熱住宅 ” となっております。
EPSボードは南極の昭和基地で使われているように非常に強力な断熱性能を持っています。
外張り断熱工事を終えほぼ真っ白になったお姿です。


 


 
さらに工事は進み、EPSボード表面に外壁の左官下塗り作業を行ってところです。
最後は「欧州壁」という塗り壁で仕上げて終了となります。

木の色(構造合板)→ 水色(ウェザーシール)→ 真っ白(EPS断熱)→ グレー(左官下地)→
そしてお好みのお色(欧州壁)とお色直しを繰り返し、手間暇かけてお家は完成に近づいていきます(^_^)


 


 


■ F邸 in 杉並区
電気工事を終えたF邸、スキップフロアの楽しいお家です。
こんなに複雑な配線が全て頭に入っているなんて、電気工事屋さんって本当に凄いですね。


 



 
F邸に導入されるスピーカーやプロジェクターが続々と到着致しました。
さて、どんなお家になるのでしょう?


 


 


■ T邸 in 稲城市
無事に上棟を迎えましたT邸、仲良し家族のお家づくりです。
温かな施主様のお人柄表れる上棟式、お心遣いいただき誠にありがとうございました。


 


 


 
工事の進むT邸の、美しい屋根工事をどうぞご覧ください。


 


 


 


 


 


 
注文住宅の魅力に溢れるT邸、これからの工事が楽しみです(^_^)


 


■ K邸 in 杉並区
基礎着工を迎えたK邸です。
まずは水道設備の引込み工事、
随分深くまで埋まっていますね(^_^)


 


 
ポンプ車とコンクリートミキサー車の到着を楽しみにしているのはお施主様の息子さん(^_^) 
もうすぐやって来ますよ~!


 


 

そして来週はまた新たな現場が地鎮祭を迎えます。
忙しくも楽しいお家づくりの日々はまだまだ続きます!
これからもどうぞお楽しみに♪

m,nami  

Date:2019年9月25日 | Category:,

四年に一度のラグビーの祭典、ワールドカップ日本大会が開幕致しました。

わが街・調布市にございます東京スタジアム(味の素スタジアム)で迎えた開幕戦 日本☓ロシア戦に、航空自衛隊のアクロバットチーム「ブルーインパルス」がやってきました。



 

小野寺工務店から東京スタジアムは目と鼻の先、
ブルーインパルスが描く五輪が、空に収まり切れない大きさです。



 

ラグビー熱で盛り上がっている調布市民の模様はこちら(^_^)
https://tamapon.com/2019/09/21/rwc2019-chofu-event-repo/

次回28日(土)は対アイルランド戦、頑張れニッポン!

n,mani

Date:2019年9月7日 | Category:

小野寺工務店のある調布市深大寺は、
今も武蔵野の面影を残す豊かな緑と、清い水に恵まれたお寺の街です。
湧水が豊富なことから深大寺参道には美味しいお蕎麦屋さんが軒を連ねています。
大人の穴場散歩「深大寺」

その中でも歴史あるお蕎麦の名店「八起 やおき」さんから、この度大規模な改修工事のご依頼をいただきました。
現在、完成お引渡しに向けて工事も佳境を迎えております。

チーム小野寺総動員で取り組んで参りましたその全貌を一挙公開です!


 


 



 






 































今年のお正月明けには、同じく深大寺参道にある「鬼太郎茶屋」さんからも改修工事をいただきました。
ブログ 妖怪から工事依頼!?

地域の皆さんに愛される名店から工事のご依頼をいただける事は、本当に光栄なことです。
地元大工冥利に尽きます。ありがとうございますm(__)m

やってて良かった工務店!
これからも皆様の〝お家の主治医″となれますよう努めて参ります。

こだわりの新築工事も続々とスタートしております。
次回もどうぞお楽しみに(^_^)

m,nami

Date:2019年8月23日 | Category:

シャープなガルバリウム鋼板の外観が目を惹く A邸 in 調布市、
とうとう完成お引渡しの日が目前となりました(^_^)


こちらのお施主様にはじめてお問い合わせいただいたのが昨年の3月。
それからお土地探しが始まり、いろいろな物件をあたりましたね。
素晴らしいお土地に巡り合えたのは、お施主様ご本人様が熱心にお土地探しにご尽力された賜物です。。

そしてお家づくりがスタートしたのが2018年の10月。
設計士との入念な打合せを重ね、
現場でも何度も監督とのお打合せにご同行いただき、
数えきれないほどの職人がこのお家づくりに関わりました。

ご縁いただいてから一年半という期間を経て、とうとう完成の日を迎えますm(__)m


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 
ネームバリューもない地元工務店の私どもにお家づくりをお任せくださったお施主様ご家族様、
そして、
完成最後まで気にかけてくださった設計士さん、
チーム小野寺の職人方皆さんに心よりお礼申し上げます。


これからも小野寺工務店のお家づくりの旅は続きます(^_^)
乞うご期待ください!

m,nami

Date:2019年8月10日 | Category:

暑中お見舞い申し上げます。

さて、
強い陽射しがギラギラと照りつける夏真っ盛り!
三鷹市でまた一棟、めでたく上棟の日を迎えました。


 


 


 

お施主様が何度も冷た~い飲み物や、果物を差し入れしてくださり、何とか日が暮れる前に幣串(へいぐし)も上がりました。
高~い足場で身軽に活躍しているのは、大工の棟梁(とうりょう)や鳶頭(とびがしら)。
呼び名だけ聞くと何だか時代劇の世界にいるみたいですね(^_^)


 


 


 


 


 

さてさて、
お家の四隅をお清めし、上棟式のはじまりです。
上棟式とは、屋根の一番上の材木「棟木 むなぎ」が無事に上がったことに感謝するお祝いの儀式のこと。
お施主様の御計らいにより、工事に関わる職人が会します。



 


 


 

AIの時代、と言ってもお家づくりの要はやっぱり「人」
お客様とのご縁、人との関わり合いを大切に一日一日 お家づくりに努めて参ります。



 

お盆明けからまた、気を引き締めて努めて参ります!
どうぞ宜しくお願い致します。


m,nami

Date:2019年7月30日 | Category:,


 
木工事、そして塗装工事を終えたA邸 in 調布市です。
階段そして造作手すりもシックなお色に仕上がりました。



 



 


天窓から明るい陽射しが降り注ぎ、
ロフトへの階段は見晴らしいの良い櫓(やぐら)のようです。


 



A邸に限らず、小野寺工務店の建てるフルオーダー住宅は、階段もまた自己主張が強めです ^_^;

それでは、
小野寺工務店 presents
〝 大工さん泣かせ階段コレクション〝
いってみよう!



 



 



 


 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



 



ひとつとして同じ形はありません(^_^)


階段だって大事な暮らしの1ページ、
主役にだってなるのです。


 


さぁ、また大工さんに泣いてもらいましょう(T_T)
小野寺工務店、この夏も新しいお家づくりが続々とスタートです!

m,nami

1 2 3 4 19

カテゴリー

アーカイブス

このページのトップへ